2007年06月04日

エイズ感染広がる中国で、コンドームのキャンペーン



全世界で猛威をふるっているエイズ。抑圧された中国において、社会問題化している。

浮気は1万年以上前からあったと思うが、これほどエイズが蔓延するということは、性に関するみだれがある一定限度を超えてひどいのだという警告のようだ。

【童話】
社会の乱れを憂いた神様が、ある日、右手の手のひらを上に向け、念じて小さな小さなエイズの菌をつくり、下界に投げた。

「これでまったく新しい性病が起きたとき、人間は、反省し、きっと気づいてくれよう。」

下界では、エイズが発見された時、大ニュースにはなりましたが、自分には関係ないと思ってやがて忘れていきました。そして、減るものではないし、と言って自由気ままに謳歌していました。1000人斬り、援交、逆援交、AV女優、AV男優。マスコミは売れればいいと、毎週ヘアヌードを一般週刊誌に掲載し続けます。

やがて、ある国では人口の8割以上がエイズ感染者になって国自体が滅びようとしています。

神様は言いました。「もう人間たちは自分のおろかさに気づくだろう」

でも、ほとんどの人間は、まだ、対岸の火事と思っています。





今の状況はこの童話のようです。

続きがあります。


神様は、ポツリと言いました。
「あと○年、人間の良識を信じて待ってみる。それでも拡がるようだったら、ノアの箱舟のようなことを起こそう。次で8回目だ。」

「でも、このまま地球温暖化が進むと、私が洪水を起こす前に、人間が人間を滅ぼしてしまうかもしれんな…」

posted by エル at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | エイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。